2012年08月16日

ラプター160F

岡さん
2012_08_13.raptor160F.003.jpg

2012_08_13.raptor160F.002.jpg

2012_08_13.raptor160F.001.jpg


お世話になります。長崎・平戸の岡です。



夏、まっさかりの沖磯でラプター160Fでキャッチしたヤズの写真を送ります。

(九州では、ヤズ→ハマチ→ブリ と出世します)

サイズは3キロちょっとって感じでしょうか?



ロング。ショート。とダイビングのリズムを変えても非常に扱いやすいのが特徴のラプター。

180Fでも良さげなサイズのヒラマサのバイトがあったのですが、残念にも乗らず。。。



ヤズのみの釣果となりました。



160F・180Fともかなりお気に入りのペンシルです。

ショアからのゲームの場合、ウッドプラグなのでピックアップに神経を使いますね。(^^ゞ



9月になれば堤防シイラも開幕するので、また釣果報告いたします。




写真、ありがとうございます。

来月のシイラも期待してます♪





posted by オーシャンサラブレッド at 18:18| Comment(0) | RAPTOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

ラプター180F

『RAPTOR(ラプター)180F』での釣果画像です。

テスター・大谷氏
2012_06_09.raptor180f.jpg
RAPTOR 180F #04アルミブルーバック

2012/06/09
島根県隠岐の島でメジロ・4kg釣りました。







posted by オーシャンサラブレッド at 11:18| Comment(0) | RAPTOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

魁・四番ジグ

瀬戸内テスター前チャンからの釣果報告。

テスター・前チャン
sakigake4_hit.jpg
クロソイ・『魁・四番ジグ(ブラックバック)』にて。


2012/06/03
ロケーション;香川沖
ロッド;ヴィオレンテ64Ls−T
リール;オシアカルカッタ
ライン;PE1号
ルアー;魁・四番ジグ(ブラックバック)

アコウ狙いで色々スロージグを試したんですがダメでした・・・。
そこで魁・四番ジグをバーチカルジギングで使用。
クロソイをキャッチ♪

魁・四番ジグ、誘いやすく使いやすかったです手(チョキ)



魁ジグの四番はキャスティングだけでなく、
軽めのスロージグとしても使えます。

水深の浅い所では勝手がイイと思いますョ。
お試しあれ。





posted by オーシャンサラブレッド at 12:36| Comment(0) | 魁ジグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

魁スロージグ

『魁スロージグ』のテスト釣行での釣果報告。

瀬戸内テスター・前チャンの報告です。

2012_05_01.sakigake_slow_jig.hit.jpg
魁スロージグ・150g(テストサンプル)

2012_05_01.inazuma_jig.hit.jpg
稲妻ジグ.130g


2012/05/01
愛媛県・「義丸」さん

ロッド;スミス・オフショアスティック
リール;オシアジガー1500HG
ルアー;魁スロージグ・150g(テストサンプル)
    稲妻ジグ・130g

スイマセン・・・あせあせ(飛び散る汗)カンパチバラしました・・・。



魁スロージグについては、

「魁スロージグ、横方向へのスライドも大きく使い易いジグです。
また、背面の黒色単色が過度なフラッシングを押さえながらも、明滅効果を高めているので適度なアピール力があり、この釣行では好釣果を生んだんだと思う・・・。」



カサゴにヤガラ。あと、メダイも釣れ入れ食いだったとの事。
さすがスロージギング。魚種が豊富やねぇ。





posted by オーシャンサラブレッド at 14:35| Comment(0) | 魁スロージグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

サーベルワーム

『サーベルワーム』での釣果です。


三輪さん
image-20120429050606.png

image-20120429050619.png


2012/04/28
ロケーション:浜名湖 中央航路 女ヶ浦沖
ロッド:tailwalk Hi TIDE 96L -LC"Wading"
リール:ダイワ FREAMS 2508
ルアー:サーベルワーム(イワシ/アカキン)
サイズ:マゴチ(???cm)

浜名湖でマゴチ釣りました顔1(うれしいカオ) ジグヘッドは違いますが顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)


画像、アリガトウゴザイマス☆
また送って下さいネ。





posted by オーシャンサラブレッド at 05:21| Comment(0) | サーベルワーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

ラプター240F

『RAPTOR(ラプター)240F』での釣果画像です。


マッチョキさん
raptor240f_dt.002.jpg

raptor240f_dt.001.jpg


ロケーション;沖縄県那覇沖 (2012/02/21 寄宮3号艇 半日釣行)
ルアー;・ラプター240F(♯03アルミサンマ)
ロッド;リップルフィッシャー『アキュラ85七里カスタム』
リール;SWステラ18000H+20000スプール
ライン;ガリスウルトラキャストマン6号
リーダー;130lbsナイロン
サイズ;イソマグロ・15kg

思い通りにアクションコントロールができ、
この動きなら引き出せると確信しました。
他の同船者達にアタリすら無い中で、
3チェイス、2ヒット、惜しくも1バラシ、1キャッチでした。


画像、ありがとうございます。
『ラプター240F』がイイ仕事をしてくれて良かったデス!

また、画像おまちしております。




    
posted by オーシャンサラブレッド at 12:23| Comment(0) | RAPTOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

ラプター180F

『RAPTOR(ラプター)180F』での釣果画像です。


村田光一さん
11_12_30.hit01.jpg

11_12_30.hit02.jpg


ロケーション:愛媛県佐田岬
ルアー:ラプター180F(♯01 アルミマイワシ)
ロッド:リップルフィッシャー・ランナーエクシード97EH 
リール:シマノ ツインパワーSW8000PG
ライン:レグロン ディープハンター響 3号(PE)
リーダー:レグロン パワーアクセル ナイロン50ポンド
サイズ:ハマチ・65センチ

先生(師匠)にアドバイスしてもらったポイントで、
シケでベイトがワンドに押し込まれていると感じ、磯際を丁寧に、
水に絡む様に引くと派手にでました。
ラプターは二代目ですが、自分の一番信じれるダイペンです。

これからも釣り人が痺れるルアーを、提供し続けてください。
ありがとうございました。




画像ありがとうございます。
これからも、釣り人のサポートが出来るような製品をリリースしたいと思います。





posted by オーシャンサラブレッド at 01:39| Comment(2) | RAPTOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲妻ジグ

岡崎さん・池尻さん(小島漁行組合)からの『稲妻ジグ』での釣果報告です。



稲妻ジグ・爆釣!!

小島漁行組合(釣りチーム)の岡崎です。
2011.12.29日本海ジギングに
同じ組合員の池尻さんと一緒に
行ってきました。

岡崎は、170g カラーは01
池尻さんは、130g カラーは04


お世話になった船は、東舞鶴港から出船する
スーパーコーリン」さん。

11_12_29.choukou01.jpg

港には雪が残ってます。
11_12_29.choukou02.jpg


冬の日本海は低気圧が張り出し、
なかなか出船することができませんが、
今日も、午後から荒れだすということで
「冠島」周辺ポイントでのジギングです。


11_12_29.jig.jpg
水深60m稲妻ジグ投下。

最近のヒットパターンは、高速巻きからのストップなので、
そのパターンで使用させていただきました。


早速池尻さんの使用する130g #04にヒット!
11_12_29.hit001.jpg

続いて、なんとWヒット!!
11_12_29.hit002.jpg

170g #01使用の岡崎にもヒット!
11_12_29.hit003.jpg

写真はここまでですが、
稲妻ジグで2人で10本以上のハマチをゲット!!

使用した感想ですが、本来のスローピッチではなく、
ハイピッチの感想ですが、センターバランスのジグなので、
早巻きや、ハイピッチのしゃくりの後に、思った以上にスライドして、
スライド後のバランスを崩したところでヒットしてきます。

今日はハマチが高活性だっので、しゃくっている間に絡んで来た魚には、
絡んだ所から5〜10m誘って、ストップして食わせます。

私の使用していた170gは全長が140mmと他社製のジグより短く、
ベイトが小さい時や、日本海ジギングで満員での乗り合い船では
非常に使いやすく、ジギング中でも170gという感覚ではなく、
130〜150g位のジグをしゃくっている感じで、
とても扱いやすいジグに感じました。

今度は、スローで試したらまたレポートいたします。


以上。



キッチリとしたリポートありがとうございます。
次回も釣果、お待ちしております。





posted by オーシャンサラブレッド at 01:03| Comment(0) | 稲妻ジグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

ラプター210F

『RAPTOR(ラプター) 210F』での釣果、
イタリアから届きました。


Mr.Massimo Pignataro
italy.002.jpg
Giant trevally

Mr.Massimo Pignataro
italy.001.jpg
Gold Spot Trevally

Mr.Alessandro Massari
italy.003.jpg
Long Nose Emperor

Mr.Massimo Pignataro
italy.004.jpg
Narrowbarred Mackerel


Location;New Caledonia
Lure;RAPTOR 210F



イタリア人からの画像です。
ロケーションは全てニューカレドニア。

嬉しいですね。
サラブレッドのルアーが色々な国籍の釣り人に使ってもらえて、
様々な場所で釣果を出している。

物作り、コレやから止めれません・・・。

Mr.Massimo Pignataro、Mr.Alessandro Massari、Grazie!!





posted by オーシャンサラブレッド at 02:00| Comment(1) | RAPTOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

稲妻ジグ

瀬戸内テスターの『前チャン』からの釣果報告。


前チャン
image-20111211025833.png


稲妻ジグ130gと170gで。   
ヤズとハマチです。クーラーの中ですいません。  
170gのピンクでブリクラスかけたけどラインブレイクしました…。

波が2メーターぐらいで、さすがに船では撮れませんでしたm(_ _)m  
まだ体が揺れてるあせあせ(飛び散る汗) 

2011/12/10
ロケーション:瀬戸内
ルアー:稲妻ジグ・130g/170g
ロッド:ザウルス SS60PE-7
リール:ソルティガZ4500H
ライン:PE3号 
リーダー:ナイロン50lb
サイズ:ヤズ・ハマチ


波が高いと船内写真はキツイね。
また次回お願いします。





posted by オーシャンサラブレッド at 02:58| Comment(0) | 稲妻ジグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。